私たちの考え方 Our Concept

私たちは広告を「デザイン」や「イメージ」という言葉だけでは語りません。
「的確なターゲット層に対するプロモーション」を常に心がけています。

「創造力」という「総合力」が、記憶されている。

モノづくりには多くのアイデア、技術、コスト、そして人が必要です。他にも必要な要素はあることでしょう。
そしてこれらのリソースを活かしながら、試行錯誤や時に偶然の末にようやく辿り着く、ある種、哲学や叡智の結晶といった精神的なニュアンスさえ帯びているように見えます。
私たちは長年、多くの製造業のお客様とのやり取りの中で、こういった事を学び、広告という自分たちのビジネスフィールドに取り入れる事で、常にお客様目線でのサービス提供を行ってきました。高品質且つ、多彩なサービスを創造するチカラ、「創造力」。一つの分野にとらわれず、全体を見ることで培ってきた「総合力」。どちらも原点は同じで、歴史と実績で培われたその力が、当社には記憶されています。

マーケティングマインド

私たちは広告活動を企業戦略の一環として考えています。
マクロ視点で物を見、考え、時代の空気を読むことが企業戦略、そして 広告戦略の根幹であると考えます。
通常の制作会社や印刷会社では、クライアントからの要望を「デザインする」という所に留まりがちです。
これは企業戦略的、或いは営業戦略的な要素までを考慮した提案があまり得意ではないからです。
それに対して弊社は、製造業を中心に数多くの実績・ノウハウがあり、それらを基にした 「一歩踏み込んだ提案」が可能です。ここが他社と大きく違うポイントであると自負しております。